スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【要事前申込】近代図書館シャンデリアコンサート~クラシックギターの夕べ~ 

【要事前申込】
近代図書館シャンデリアコンサート~クラシックギターの夕べ~


「没後40年 野口彌太郎展」の開催を記念して、「シャンデリアコンサート~クラシックギターの夕べ~」を開催します。今回は福岡市在住のクラシックギタリスト橋口武史さんと加藤優太さんをお招きします。

参加を希望する人は10月20日(木曜日)までに事前申し込みが必要です。

日時:2016年11月19日(土曜日)18時30分から20時00分
開場:18時15分

会場:唐津市近代図書館1階エントランスホール
住所:唐津市新興町23番地
電話番号:0955-72-3467

募集人数:120人(申し込み多数の場合は、抽せんで決定します。)
費用:無料(返信用はがきが入場整理券になります。)

申込方法:
詳しくは、下記URL参照。
http://www.city.karatsu.lg.jp/kindai-toshokan/kyoiku/toshokan/bijutsu/tenrankai/shanderia-h28.html

募集期間は、10月1日(土曜日)から10月20日(木曜日)までです。

★プロフィール★
近代図書館シャンデリアコンサート


クラシックギタリスト橋口武史
1974年長崎市生まれ。10歳から山下亨氏に師事。
86年第32回九州ギター音楽コンクール優勝。87年第30回および95年第38回東京国際ギターコンクール入賞。2008年第1回ウラジオストックギターフェスティバル(ロシア)へ招聘され、マスタークラスの講師ならびにコンクールの審査員を務め、リサイタルを行う。
これまでにソロアルバム「StandAlone」を含め、3枚のCDをリリース。「磨き大島」などTVCMの音楽を担当。FMからつで「橋口武史のOntheBeat」、crossFMで「虹と海とクラシック」のパーソナリティを務める。
2011年より長崎ギターコンクールの推進委員および審査員。



クラシックギタリスト加藤優太
1992年福岡県出身。8歳からクラシックギターを松下隆二氏に師事。
2013年からスペインに留学し、リナレス市のアンドレス・セゴビア音楽院にてフランシスコ・クエンカ氏の指導のもと、研鑽(けんさん)を積む。またフラメンコギターをルイス・カーロ氏に学ぶ。
在学中より同市のアンドレス・セゴビア博物館などにてソロコンサートを行い、好評を博す。
2015年、同音楽院を卒業し、帰国。
これまでに国内外のギターフェスティバルに多数参加し、福田進一氏やルベン・パレホ氏などのマスタークラスを受講。
2016年3月に1st.CD『PASEODEANDALUCIA~アンダルシアの散歩道~』をリリース。


↓あなたのワンクリックが唐津をメジャーにしていきます。
↓ランキングに挑戦しています。ご協力お願いします!m(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
毎日1回クリックしよう^^v

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
唐津の最新情報毎日更新!
遊びにおいでよ!「びびっと!からつ」
唐津ポータルサイト びびっと!からつ
唐津のポータルサイト~ 唐津情報はこちら ~


新聞折込広告集合チラシのお申込み・お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。